水筒の肩ベルトの作り方

      2016/06/25  コメント : 48 

水筒の肩ベルト

今回は水筒の肩ベルトの作り方を紹介したいと思います。

肩ベルトとは、水筒の肩紐を包むカバーのことです。

私が勝手に肩ベルトって呼んでるだけなので、一般的な名称は分からないのですが・・・水筒の肩紐って、けっこう肩にくい込むみたいなんですよねー

夏場の水筒となると、中に氷を入れて満タンにお茶を入れるから、子どもが肩にかけるにはかなり重いらしく肩が痛くなるみたいなんです。

なので娘に水筒の肩ベルトを作ったところ、肩が全然痛くないらしく、周りの友達からも「作って欲しい!!」と言われまして、結構な数を作りました(笑)

でも、とっても簡単なのでぜひ皆さんにも作ってみて欲しい!というわけで今回紹介しちゃいます!!

水筒の肩ベルトの作り方

【材料】
水筒の肩ベルト材料

キルティング地 15cm×15cm
普通の布    15cm×15cm
マジックテープ  10cm 

1.中表に合わせる

中表に合わせる

キルティング地と普通地を中表に合わせます。

2.返し口を開けて縫い合わせる

返し口を開けて縫い合わせる

返し口を10cmほど開けて、縫い代1cmでぐるり一周縫います。

3.角を落とす

角を落とす

角を写真のように三角に切っておきます。そうすることでひっくり返したときに角がごろつかずキレイに仕上がります。

4.縫い代を割る

縫い代を割る
縫い代を割って、アイロンで型を付けておきます。

仕上がり線でアイロンをかけたら、返し口から指を入れてひっくり返します。

5.返し口をまつる

返し口をまつる

返し口をコの字縫いで縫い閉じます。

6.マジックテープをつける

マジックテープをつける

本体を3等分に折り曲げ重なる部分に図のようにマジックテープを縫い付けます。

マジックテープで水筒の肩紐をくるんで包むので、この作り方だとリバーシブルでつかえちゃうんですよー!!

汚れたら洗濯機で洗えちゃうし、肩も痛くならないし、まさに便利アイテムです♫

簡単なのでぜひ作ってみて下さい!

マジックテープを使わない肩ベルトの作り方も別記事で紹介していますので、良かったら覗いてみてください♡

水筒の肩ベルト(マジックテープなしバージョン)の作り方
水筒の肩ベルト(バイアステープ仕上げ)の作り方

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - 作り方 ,