折りマチタイプの巾着 切り替えバージョン

     コメント : 8 

折りマチ切り替え

折りマチタイプの歯ブラシコップ入れ巾着の作り方を紹介したところ、切り替えバージョンも紹介して欲しい!とリクエストがありましたので、今回切り替えバージョンを作ってみました!!

私の中で切り替えバージョンにする場合、見える表の面積に対して底部分の生地とのバランスを三分の一にするのが一番しっくりくる気がするんですよね。。。

以前紹介した折りマチタイプの歯ブラシコップ入れ巾着のコップ入れのサイズは、

サイズ

縦の長さが約19cmなので、19を3分割すると約6.333...

なので今回は13cmと6cmの位置で切り替えをしてみました。

切り替えバージョンの比率

この切り替え位置はもちろんお好みで好きな場所から切り替え出来ますので、生地を繋げて全体の長さが52cmになるように調整してみてください(^_^)

この比率が好みの方は今からご紹介する寸法をそのまま真似て作ってみてくださいヽ(^o^)丿

一度作るとなんとなくコツが掴めていろいろアレンジできるようになると思います。

折りマチタイプの歯ブラシコップ入れ巾着の作り方ではこのサイズで生地を準備するのですが、

切り替えなし寸法

切り替えバージョンも生地をお好きなデザインで切り替えてこのサイズにすればいいわけなのです。つまりこんな感じに(^_^)

切り替えあり寸法

でも。。。この計算方法が頭をこんがらがせてしまうんですよねー(TдT)

とりあえず先にこのバージョンの寸法を紹介しますね。

寸法

表布・・・縦18cm×横18cm 2枚
底布・・・縦20cm×横18cm 1枚

この3枚を切り替え位置で縫い合わせることで

表側

このように縦52cm×横18cmのサイズになります。

縫い代1cmで縫い合わせるので裏側はこのようになります。

裏側

これを底部分で半分に折ることで

半分に折る

このようになりますよ(*^_^*)

あとは、折りマチタイプの歯ブラシコップ入れ巾着 作り方と同じ方法で縫っていけば完成しますので、作り方はそちらを参考にされてください(^_^)

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - 作り方