授乳シュシュの作り方

      2017/01/17  コメント : 4 

授乳シュシュディスプレイ

赤ちゃんの授乳時に大活躍する授乳シュシュの作り方を紹介させて頂きます!!

前回の記事で完成作品を紹介させて頂いたこの授乳シュシュ♡

授乳シュシュの使い方はコチラを読んで頂けると嬉しいです。

同じものを2つ作ればアームバンドとしても使えるので、育児中のママじゃなくても幅広く使えるアイテムです(^_^)♡

授乳シュシュの作り方

布サイズ

10cm×50cmの布を準備します。

それ以外の材料は
☆平ゴム(1.5cm幅)23〜25cmほど
☆プラスチック製のスナップボタン

布・平ゴム・スナップボタン、この3点があれば作れます。

プラスチック製のスナップボタンは今回は打ち具不要のワンタッチプラスナップという物を使いました。

打ち具なしでワンタッチでパチンと留めれるのでとっても簡単でしたよ(^_-)-☆

1.布を縦半分に折り返し口を開けて縫う

半分折り

10cm×50cmの布を中表になるように縦半分に折ります。

端を縫う

返し口を5cmほど開けて縫い代1cmで端をぐるりと縫います。

ミシンをお持ちでない方は手縫いでも大丈夫です(*^_^*)

2.平ゴムを固定する

平ゴム固定1

布の端に平ゴムを縫い付けます。この時縫い目部分と縫い代部分の2箇所をしっかり縫って固定します。

平ゴム固定2

平ゴムのもう片方の端を、布のもう片方の端に同じように2箇所縫い付けます。

布の縦幅50cmに対して、平ゴムは25cmなので、ゴムを縫い付けると写真のようになります。

3.縫い代を割る

縫い代を割る

平ゴムを布の両端にしっかりと固定したら、縫い代を割ります。

4.返し口から表にひっくり返す

表に返す

返し口から表にひっくり返します。

ひっくり返す

5.返し口を縫い閉じる

返し口を閉じる

表にひっくり返したら、返し口を手縫い(⇒コの字縫い)で縫い閉じます。

6.両サイドにスナップボタンをつける

スナップボタン

両サイドにプラスチック製のスナップボタンを付けたら完成ですヽ(^o^)丿

完成

授乳中、この様にして洋服をたくし上げて使います(^o^)丿

使用例

留め具はプラスチック製でなくても大丈夫です。

リングスナップボタンの方が安価なので、試しに作ってみられる方はこちらの方がいいかも♡

リングスナップ
リングスナップボタンの付け方

今回はワンタッチタイプのスナップボタンを使用したので、使い方はまたワンタッチスナップボタンの紹介と共に別記事で紹介させて頂きますね!

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - 作り方