グルーガン(ダイソー)

      2015/02/08  コメント : 6 

グルーガン

先日の記事で、破れてしまったプールバッグの補修方法をみなさんに聞いたところ、コメント欄にていろんなご意見を頂きとても嬉しかったです!!

「ありがとうございます!」

その中のご意見で、グルーガンを使ってみてはどうですか?とアイデアを頂きました。

「なるほど~!!思いつかなかったーーーー!!」

手芸店で1000円前後でグルーガンが販売されているのを見かけたことがあるので、100均のグルーガンで大丈夫?と今まで手を出したことがなかったんですね(^_^;)

でも試してみる価値はあるかも!!と購入してみました。

読者様情報では、seriaでもグルーガンは取り扱ってるようですが、seriaのグルーガンはコードが10cmしかないとのことです(>_<) なぜにそんなに短いのか・・・ある意味ナゾですね(笑) ちなみに、今回私が購入したダイソーのグルーガンは、コードが55cmありました!! seriaよりは長いけど、でもせめて1mはあって欲しかった(^_^;)これじゃコンセントのそばでしか作業できないー!! 100均だし・・・仕方ないかっ(笑) コード長さ

グルーガンとは、スティック状の樹脂を溶かして接着するための道具でして、熱で樹脂を溶かして、溶けた樹脂が冷めると固着するのでボンドなどに比べて短時間で作業が出来る便利グッズのようです。

温かいボンド!!って感じですかね♫

「接着・穴埋め・装飾」といろんな用途で使えるグルーガン!!

本体仕様

品名:グルーガン
定格電圧:AC100V
定格消費電力:10W
最高温度:約165℃
発熱体:PTCヒーター
【材質】
本体:ポリプロピレン
ノズル:アルミ、シリコン
ヒーター:PTCセラミックス

グルーガン本体にもシールで表示されてましたよ。

本体表示

このグルーガンは、別売りのグルースティックがないと使えません!!

グルースティック

ダイソーで取り扱ってるグルースティックは24本入りでした。たくさん入っててお得(*´∀`*)

グルースティックに対応してる材質は、金属・木・紙・布・石・プラスチック・タイルと幅広く、凸凹した部分ほど接着力が上がるとのこと!!

こんな便利グッズを今まで使わなかった事が勿体ない・・・(>_<)。。。 グルーガン購入の際は、一緒にグルースティックも合わせて購入してくださいね。 セット購入

二つ合わせても216円!!お得~!!

また使い方など別記事で紹介していきたいと思います!!

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - 道具