ゴム付き三角巾のサイズ調整

     コメント : 8 

三角巾アレンジ

前回の記事で「ゴム付き三角巾の作り方」を紹介したのですが、今日はちょっと補足をさせてください(*^_^*)

今回のゴム付き三角巾は幼児~低学年用のサイズで作ってみたのですが、お子さんの頭のサイズって様々ですし、頭の形や大きさ、女の子だったら髪型なども様々ですから、なかなかどのお子さんにもピッタリのサイズで!ってのは難しいと思うんですね。

後ろがゴム仕様になってますので、ある程度の調整はきくのですが、額部分にはゴムが入っていませんので、どうしてもズルって脱げちゃうみたいな(^_^;)

現に、試着した娘の髪型がポニーテールだったので、ズルっと滑ってしまって脱げてたんですよね~(^_^;)

なので実際に使う時はポニーテール頭はNGだなって思ってたんですが。。。

サイズ調整が出来たらいいかも!って私なりに考えてみました(*^_^*)

大した方法ではないんですが、額部分にタックを入れてサイズを縮めるんです!!

最初は基準の寸法で作ってみて、大き過ぎた時の場合の対処法です。

後ろがゴムになっていますので、タックで縮めても後ろのゴムの伸び縮みで小さくなりすぎることはないと思います!

タック位置

今回は中心から7cm離れた場所に左右2箇所、0.5cmのタックを折りこんで縫ってみました♡

タック

こんな感じです。

タックを縫う

タックで折りたたんだ外側部分だけにミシンをい掛けて固定します。

固定

ここにタックを入れることで、被ったときも額部分に自然とタックがより、付けた感じもいい感じになります♡

試着

もし作ってみたけど大きすぎたー!!って方はコチラも合わせて試して頂けると嬉しいです(*^_^*)

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - テクニック