テープメーカー(使い方)

      2014/01/22  コメント : 2 

テープメーカーでバイアステープ

今回はテープメーカーについて紹介したいと思います。

このテープメーカーはバイアステープを手作りする時に使います。

バイアステープは市販でも販売されていて、柄や素材、色も様々です。なので手芸店や100均などに行けば、手軽なお値段で買えるのですが・・・あえて手作りしたいという方はコチラのテープメーカーという道具を使って手作りすることが出来ます。

使い方はいたって簡単で、布をバイヤス(斜め)に切り、このテープメーカーにセットして引っ張るだけで簡単に出来てしまいます。

自分だけのオリジナルのバイアステープが作れますし、何より組み合わせる布(作品)とのバランスをみてバイアステープを作ることができるので、自分の理想通りの作品に仕上げることが出来ます。

では手順を紹介したいと思います。

テープメーカーの使い方

コチラがテープメーカーです↓
テープメーカー

1.布を通す

バイアステープ作り方手順1

3.5cm幅でバイアスにカットした布端を裏面が上にくるように置き、テープメーカーの幅の広いほうから通します。
バイアステープ作り方手順2

2.目打ちを使って布を送る

目打ちで送る

布が途中まで入ったら、目打ちを使って布を送りテープメーカーの狭い方に押し出していきます。

3.布端を固定してテープメーカーを引く

テープメーカーを引く

テープメーカーから出てきた布端をアイロン台にまち針で固定し、テープメーカーを引きます。

4.アイロンをかける

アイロンをかける

テープメーカーを引きながらアイロンをかけます。

5.端をカット

バイアステープ
布端をまっすぐカットして完成です。

幅1.8cmのバイアステープが出来ました。バイアステープの幅はテープメーカーの大きさで違いますので、作りたい幅のテープメーカーを選んでくださいね。

バイアステープを使って作る小物類も可愛いので、これからいろいろ作って紹介していきたいと思ってます。

バイアステープの布の裁断方法はコチラ(→バイヤスの裁断方法(裁ち方)

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - テクニック, 道具