ミシン糸の保管方法

     コメント : 2 

ミシン糸

今回は私のミシン糸の保管方法について少しお話させてください(u_u*)

みなさんはミシン糸ってどのように保管されていますか?

布の種類や色味、柄に合わせて糸を買い揃えていくと、知らず知らずのうちに結構増えていくんですよね(^_^;)

しかも持ってる色を忘れてしまい、また同じ色を買い足してしまったりと・・・

我が家にもミシン糸が溢れ返っていて、今までは可愛いお菓子の空箱などに収納していたのですが、それだとやっぱり外から中身が見えないせいか、探すのに手間がかかっていたんですね。

なにかいい方法ないかなぁ・・・って思っていたらダイソーで購入したBOXに気持ちよく収まったんです!!

シンデレラフィットとまではいかないですが、でもまぁいい感じに収まります。

通常の200m巻きなら20個収まります(^_-)-☆
通常の巻き

太巻きの700mタイプなら12個収納可能!!
太巻きサイズ

しーかーもー
通常サイズのミシン糸なら2段重ねても蓋が閉まるんです(*´∀`*)

2段重ね

BOXの形状で、持ち手付近は蓋が凹んでいるため、そこの部分には置けないのですが、その5個分を空ければ蓋もきれいに閉まります!

つまり35個のミシン糸が収納できちゃうんです〜♡

蓋閉め状態

持ち手付きなので持ち運びにも便利!!
横からぐるり一周ミシン糸が見えますので、使いたい色を探すときに楽ちんです。

横から

ただ...中央部分に収めた糸に関しては持ち上げないと見えません(_ _;)

それでも糸がすっきりキレイに収納できるので、私的には大変気に入っております(^_^)♡

ミシン糸

ちなみに・・・
こちらのBOXは、下糸もセットした状態で収納してます。

下糸セット

上糸と下糸の組み合わせペアを探すのも大変だったりするんですよね・・・
なので下糸を巻いたときにペアにしています。

このペアにする方法はまた別記事でお話させていただきますね。

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - テクニック