牛乳パックで簡単可愛いペン立ての作り方

     コメント : 9 

ペン立て

今回は牛乳パックで簡単可愛いペン立ての作り方を紹介したいと思います。

以前可愛いフェルト生地を見つけて、何か作れないかな~と考えていたところ、「これなら子どもでも作れる!」と思いまして、今回作ってみました。

牛乳パックを好きな大きさに切って、両面テープを貼って、好きなフェルト生地を貼るだけでこんなに可愛いペン立ての出来上がり!!

夏休みなどのお子様の自由研究にもgoodだと思います。

ものすごーく簡単ですが、作り方を紹介していきます。

牛乳パックで簡単可愛いペン立ての作り方

【材料】

材料

牛乳パック または ジュースの空きパック 1個
お好きなフェルト生地 
両面テープ
木工用ボンド

1.フェルト生地を裁断する

生地

空きパックをフェルト生地の上にのせて、布を切っていきます。空きパックの外側に貼り付ける分と、内側の底に貼る部分を準備します。

上の部分はあとで内側に折り返すので2~3cmほど長めに切っておいてください。

2.切込みを入れる

切込み

今回、飾りでレースを付けたかったので、空きパックの横の長さのところにレースの幅分の切込みを入れてそこにレースを挟み込んで、レースの端を裏面に持ってきました。

レースを挟む

※レースの上の部分は縫い付けておきます。

3.空きパックに両面テープを貼る

空きパックに両面テープを貼る

空きパックに両面テープを貼っていきます。全面貼ると両面テープがもったいないので、上下と端だけに貼っていきます。

4.フェルト生地を貼る

フェルト生地を貼る

正面側からレースが正面にくるようにフェルト生地を貼り付けていきます。

5.裏面は生地を重ねる

裏面

裏面はフェルト生地の方に両面テープを貼って、重ねて貼っていきます。

裏からみた写真

6.上部を内側に折り込む

上部を内側に折り込む

上部は空きパックの内側に両面テープを貼って、フェルト生地を折り込むようにして内側に貼り付けておきます。

7.底を貼る

底を貼る

空きパックの内側にも同じフェルト生地を両面テープで貼っておきます。

8.飾りのりボンを作る

ペン立て

このままでも可愛いのですが、もうひと工夫!フェルト生地でリボンを作って貼っていきたいと思います。

リボンの作り方

上記の手順でリボンを作りボンドで固めておきます。

9.リボンを貼り付けて完成!!

リボン付きペン立て

最後に空きパックにリボンの飾りを付けて完成です。

リボンではなく、切り抜いたハートや星形、フェルトで作ったキャラキターなどを貼り付けても可愛いですね。

息子にもアンパンマンのペン立てを作ろうかなー(笑)

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - リメイク, 作り方