フタ付きレッスンバッグの作り方

      2015/02/08  コメント : 10 

フタ付きレッスンバッグ

今回はフタ付きレッスンバッグの作り方を紹介したいと思います。

4月から保育園に通うことになった3歳の姪っ子に、可愛いレッスンバッグを作ってあげたくて今回フタ付きのレッスンバッグを作りました。

フタが付いてると可愛いー(*´∀`*)♫

裏側

裏地はギンガムチェック♫

作り方は、以前紹介したことがあるピアニカバッグの作り方と同じなので、寸法をレッスンバッグサイズに替えて紹介します。

今回作ったレッスンバッグのサイズは出来上がりが横40cm縦30cmの仕上がりです。図書バッグと同じです!!


寸法

底切り替えタイプの場合は、
・底布が横42cm×縦22cm(切り替え部分の縫い代込み)
・側面の布が横42cm×縦26cm(切り替え部分の縫い代込み) 

切り替えなしタイプは、横42cm×縦70cm

裏地:横42cm×縦70cm 1枚

切り替えステッチ

切り替え部分は縫い代を割って、ミシンステッチをかけておきます。

【かぶせフタ】
かぶせフタ

フタ部分を作ります。
(サイズ:横幅16cm長さ21cm)
作り方(→バッグのかぶせフタの作り方

【持ち手】
持ち手

出来上がり2.5cm~3cmの持ち手を作ります。
幅5cmで作ると2.5cm幅の出来上がりです。
作り方(→持ち手の作り方

マジックテープ

上記の写真の位置にマジックテープを縫いつけておきます。

フタ付け位置

フタを本体の裏側にフタの表面が下側になるように置き、両脇を約14cmづつ開けて仮縫いします。

持ち手付け位置

持ち手も同様に、フタの横に合わせて仮縫いします。

【マチ】
マチ

脇線を縫ったら、3cmのマチを作ります。

作り方(→マチの作り方

本体と裏布を合わせて縫ったら完成です!!

ピアニカバッグの作り方を参考に布の寸法だけ替えたら出来上がりますので、コチラの作り方を参考にされてください。
(→ピアニカバッグの作り方

出来上がり

少し凝ったデザインで作ってみたいなって方はぜひ作ってみてください(*´∀`*)♫

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - アイテム, 作り方