ウール素材で作ったミニバッグ

      2014/12/01  コメント : 4 

ウールバッグ

先日紹介した「ウール生地」で簡単ミニバッグを作ってみました!!

サイズ

購入した生地がカット売りで25cm×35cm表示で小さかったので、ギリギリいっぱい使ってミニバッグに♫
(実際に広げてみたら26cm×37cmありました♡)

四角い形よりも底を丸くした方が可愛らしく出来上がるかな~と思いまして丸くカットしてフェミニンに仕上げてみました(*^_^*)

完成

持ち手には牛革のレザーハンドルを使用♫

レザーハンドル

普通バッグを作る時は、共布(同じ生地)で持ち手を作ったり、カバン用の厚織りテープを使ったりしますが、今回はバッグの素材がウールなので、高級感とオシャレ感を出すために、レザーハンドルを手縫いで後付けしてみました(*´∀`*)

直接、表布と裏布との間に持ち手を挟み込む方法もありますが、後から表面に縫い付けた方が私好みなので、この方法をチョイス!!
 
表生地が1058円。それに裏地代。

レザーハンドルが819円なので、この作品は材料代だけで約2000円かかったことになりますね(-_-;)

う~ん(T_T)。。。決して安くはない。

でもこうやって自分で生地から購入して作ってみると、既成品が高い理由が納得いきますよね。

既成品をみて、こんなに小さいバッグで3000円!?って驚いたりしますが、生地が高級だと妥当な値段ですよね。

私はブランド物にはあまり興味がなくてですね、ってゆーかブランド物を持てるような立場でもございませんし(-_-;)まず私にブランドバッグが分不相応で似合いません(^_^;)

でも革製品は大好きです(*´∀`*)

ウール素材も大好き♡

なので、手作りで自分好みの小物をこれからも楽しく作って行けたらいいなって思ってます。

いつか革製品のハンドメイドにもチャレンジしてみたいです♫

このウールバッグの作り方は次回紹介しますね(^_-)-☆

スポンサードリンク

この記事が良かったら
いいね!をお願いします

最新情報をお届けします!

 - アイテム